朝のエクササイズで、やせ体質を手に入れよう

nawatobi

やせたいけど激しい運動は苦手……、という人には、すきま時間に手軽におこなうことができる簡単な運動がおすすめです。
いくつかの運動を覚えておけば、バリエーション豊かに運動を楽しむことができます。
また、手軽な運動を朝にすると、メリットがたくさんあります。
朝に運動をすることで、1日の代謝をあげることができます。
代謝があがると脂肪が燃えやすくなり、結果として、やせ体質になることができます。

朝にエクササイズをおこなえば、体と同時に脳も動くことになって、眠気覚ましにもつながります。
そして、朝のエクササイズの最大の特徴は、おこなうと気分が前向きになることです。
運動をするとエンドルフィンというホルモンが分泌されて、気分が高揚するんです。
ダイエットをしつつ、一日の気分を高めることができる朝エクササイズは、ぜひ挑戦してみたいダイエット方法です。

朝は時間がないので、おこなうエクササイズも短いものにすることがおすすめです。
まずおすすめしたいエクササイズは、「その場ジョギング」です。
約30秒間、その場でジョギングをするだけの、簡単なエクササイズです。
朝からジョギングにでかけるのは、なかなかハードルが高いですが、その場ジョギングならパジャマ姿ででもおこなうことができるから、すぐにでも挑戦することができます。
ジョギングがきついなという人には、「その場ももあげ」がおすすめです。
このエクササイズは、その場で足踏みをする要領で、ももを高くあげる運動になります。
なるべく足を高くあげることを意識するのが、この運動のポイントです。

ダイエット効果を重視するなら、「エアなわとび」がおすすめです。
やりかたは、なわとびをするような動作をまねるだけです。
実際に、なわとびを使って飛んでもいいのですが、エアなわとびなら手軽におこなえることができます。
なわとびは、とても消費カロリーの大きい運動です。
それをまねるエアなわとびも、とても消費カロリーが大きいので、早く体重を落としたいという人は、挑戦してみるのもいいかもしれません。
はじめは、ゆっくりと飛びはじめて、慣れてきたらスピードをあげたり、ジャンプを高くしていきましょう。
どのエクササイズも、朝起きて通勤や通学前の30秒おこなうだけで、やせ体質へと近づけていくことができます。
もちろん、朝だけでなく夜もおこなえば、その効果は大きくなります。
朝のエクササイズに慣れてきたら、時間を長くしたり、やる回数を増やしていくのも、いいですね。